<< 6月カンガルーデー(園舎開放) | main | 7月カンガルー >>

七夕星空祭り

7月5日、七夕星空祭りを行いました。

 

はじめに、笹飾りの紹介をしました。

年少児はコーヒーフィルターのにじみ絵で織姫・彦星を製作しました。四角つなぎや三角つなぎものりを使って上手につなげることができました。

年中児の織姫・彦星は、着物をじゃばら折りで表現しました。提灯はトイレットペーパーの芯と折り紙で作りました。

年長児の織姫・彦星は、着物の袖や帯を作り、より本物に近いものが出来上がりました。

 

 

 

 

次に、七夕の人間劇を行いました。

 

 

 

 

織姫と彦星と一緒にきらきら星の歌を手拍子を入れながら歌いました。

 

 


 

日本の伝統の浴衣を見たり、一緒に歌を歌って劇に参加したりと特別な空間を皆で一緒に味わいました。

 

 

 

 

一年に一度の7月7日がやってきました。

 

天の川にやってきましたが、流れが速く、二人は渡ることができませんでした。

 

その時、カササギがやってきて、天の川に橋をかけてくれたので、彦星は無事に川を渡ることができました。


 

そして、二人は無事に会うことができました。

 

今年の七夕の日も織姫と彦星がお空で会えるといいですね✩

 

 

 

最後に皆で「たなばたさま」の歌をうたって七夕に親しみました。

 

後日、皆のお願い事が叶うように、短冊と笹を燃やしてお空へと届けました。

 

 

 

✩✩〜〜〜みんなのお願い事がお空に届きますように〜〜〜✩✩